Jメールの料金を徹底解説!お得なプランとポイント購入方法もご紹介!

Jメール料金

Jメールの評判口コミを見て「興味があって利用してみたい。でも、どのくらいの料金がかかるの?」と不安な方も多いことでしょう。

課金をする際のテクニックや、お得な利用方法も事前に知りたいですよね。

本記事では、Jメールの「料金」「ポイント」「お得な使い方」に関して紹介します。

Jメールを賢く利用したい方は、ぜひ最後までチェックしてください。

Jメールと使いたい出会い系サイト!

セフレ作りならココ!

ワクワクメール

ワクワクメール[R18]

セックス目的な女子が多い!20代と即ヤリするならワクワクメール!
今なら無料会員登録で24人のセフレが作れるチャンス
エロ可愛い女子を探す⇒

サポート体制◎!

イククル

イククル[R18]

「今から遊ぼ」掲示板で今日会える女子をゲット!
今なら無料会員登録で16人のセフレが作れるチャンス
エロ可愛い女子を探す⇒

無料コンテンツ多数!

YYC

YYC[R18]

理想のセフレが今すぐ見つかる!安心安全に出会うならYYC!
今なら無料会員登録で6人のセフレが作れるチャンス
エロ可愛い女子を探す⇒

Jメールの料金はどうなってるの?

Jメールへの会員登録自体は、男女問わず無料です。

また、他のサービスではよくあるクレジットカード情報の入力がありません。

そのため、万が一にも「知らないうちにお金を引き落とされていた」ということはないので、安心して登録できます。

入力情報が少ないぶん、登録作業もスムーズに行えるでしょう。

ただし、男性がJメールを“利用”するにはポイントの購入が必要になります。

つぎからはポイント(料金)に関して、詳しく紹介していきます。

まだJメールに登録していない方は、こちらから登録ができます。
Jメール公式サイト⇒

Jメールの料金体系

Jメールに登録後は、1ポイント=10円で購入できます。

購入したポイントの消費に関しては、以下の表を参照してください。

ポイント用途(※女性はすべて無料)
メッセージの投稿 5pt
投稿に画像、動画を付ける 無料
掲示板を見る 1pt~3pt
掲示板画像を見る 3pt
掲示板動画を見る 5pt
メッセージを送る 7pt
メッセージに画像 動画を付ける 無料
受信メールを見る 無料
プロフィールの閲覧 無料(※一部消費pt有り)

ポイントはまとめ買いをするとお得に購入できるシステムになっていて、最安値では1ポイント=8円になります。

まとめ買い料金一覧
3000円課金 300pt+20pt 200円分お得!
5000円課金 500pt+50pt 500円分お得!
1万円課金 1000pt+200pt 2000円分お得!
1万5000円課金 1500pt+300pt 3000円分お得!
2万円課金 2000pt+500pt 5000円分お得!

また、Jメールにはweb版とアプリ版がありますが、それぞれでポイントの料金設定が異なります。

オススメの使い分け方も合わせて紹介します。

Jメール料金【web版】

web版の場合、基本料金は1ポイント=10円です。

まとめ買いをすることで、単価を下げることができます。

アプリ版より料金単価が安い反面、女性のプロフィール閲覧に1ポイントが必要です。

Jメール料金【アプリ版】

アプリ版の場合、基本料金は1ポイント=12.5円です。

まとめ買いをすることで、単価を下げられるのはweb版と同じです。

基本単価は高いものの、プロフィールを無料で閲覧できます。

したがって、web版とアプリ版の両方に登録し、「ポイント購入はweb版」「プロフィール閲覧はアプリ版」と使い分けるのが、最もお得な方法となります。

Jメールの料金支払いは完全前払い制

Jメールでは、アクションに必要なポイントを前払いで購入します。

そのため、「つい使いすぎてしまった!」という心配がなく、あとから身に覚えのない請求がくることもありません。

自分に必要なポイント数については、先ほどの表を参考にしてください。

\1分でカンタン登録/
Jメールを覗いてみる

Jメールの料金支払方法

Jメールは4つの支払方法に対応しています。

  • 銀行振込
  • クレジットカード
  • コンビニ購入
  • Jメールカード
それぞれの特徴(メリット、デメリット)を詳しく紹介します。

Jメール料金支払い方法1.銀行振込

メリット

 

  • 他の支払方法よりも無料ポイントが多い
デメリット

 

  • ポイントの反映に1〜3時間かかる
  • 銀行によっては手数料がかかる

銀行振込の唯一にして最大のメリットは、キャンペーンによりもらえる無料ポイントが、他の支払方法よりも多いことです。

ポイントをまとめ買いしたときには、ポイント単価を5円代にできることもあります。

一方、振込後のポイント反映にタイムラグがあるというデメリットがあるのも事実です。

平日の15時以降や土日祝日であれば、翌日の反映になってしまいます。(明細票をメールで送ることで早めに反映させられます)

また、jメールの運営にも本名がバレたくないときは、振込依頼人の名義変更などの手間を要することになるので覚えておきましょう。

とはいえ、ポイントを大量ゲットできる銀行振込は、長期利用や、メッセージをたくさん送りたい方には最もオススメの支払方法です。

Jメール料金支払い方法2.クレジットカード

メリット

 

  • ポイントが即時反映される
  • 決済がスムーズで簡単
デメリット

 

  • 3000円〜しか購入できない

利用できるカードの国際ブランドは「Visa・JCB・Mastercard・Diners Club・American Express」です。

決済スピードが最も早く、24時間いつでもラクにポイント購入できます。

便利な一方で、「カードの利用明細書を見られると困る」と心配な方もいらっしゃるでしょう。

しかし、利用明細書に記載される企業名は、Jメールのクレジットカード決済代行会社のものになります。

  • ONEDREAM
  • ONEDREAM 0345100860
  • ODA-STORE1.COM
  • OD-CRE 0345100860

具体的には、上記のいずれかが記載されることになります。

これならたとえパートナーの目に触れたとしても、出会い系サイトの利用がバレることはありませんので、安心してください。

3000円〜の購入となるため、ある程度のまとめ買いが必須になる点はデメリットになります。

Jメール料金支払い方法3.コンビニ購入

メリット

 

  • 利用明細が残らない
  • 1000円〜の少額決済ができる
デメリット

 

  • コンビニまで行く手間がかかる
  • 決済手数料が別途かかる

クレジットカード決済をしても「Jメール」と記載されることはありませんが、それでも、とにかく利用履歴を残したくないという方もいらっしゃると思います

そんな方にオススメなのが、コンビニ購入です。

この方法であれば、一切購入履歴を残すことなく、ポイントがゲットできます。

レシートを受け取らない、またはその場で破棄することは忘れないようにしましょう。

1000円〜の少額購入もできるので、金銭面においては気軽に利用することができます。

一方で、コンビニに出向く必要があるため、時間面では気軽に利用とはいきません。

また、少額決済ができるものの、別途手数料を払う必要があるため、ポイント単価は少々割高になってしまいます。

履歴を残すことなく購入できるという、安心を買うためのサービス料だと割り切る必要があります。

Jメール料金支払い方法4.Jメールカード

メリット

 

  • 利用明細が残らない
  • 使いすぎの防止になる
デメリット

 

  • 一部の店舗のみの取り扱い
  • 3000円〜しか購入できない

『Jメールカード』とは、Jメールが発行している専用のプリペイドカードです。

一部のレンタルビデオ店、書店、コンビニで販売されていますが、九州エリアのみの対応となっています。

プリペイドカードの種類は、3000円分の利用ができるもの一つのみであるため、3000円単位で購入することになります。

購入できる対象者が限定的であり、購入単位も大きく不便な点が多いのが現状です。

しかし、この不便さが逆に、ポイントの使いすぎ防止に役立つ可能性はあります。

また、コンビニ購入と同様に、利用明細が残らないのはメリットといえます。

\1分でカンタン登録/
Jメールを覗いてみる

Jメール料金プランを目的別に解説!

Jメールにはいくつかの料金プランが用意されています。

各プランの使い分けについて紹介します。

Jメール料金プラン1.お試しでJメールを使うとき

出会い系サイトを初めて利用する方や、まずは少額利用でJメールを試してみたいという方にオススメなのが、100ポイント=1000円のプランです。

対応している支払方法は、コンビニ購入です。

3000円未満の購入になるため、無料ポイントのサービスはありませんが、トータルの支払い額を最も安く抑えられる方法になります。

Jメール料金プラン2.出会いを探すためにJメールを使うとき

実際に女性と出会えるまで、積極的にJメールを使いたい方には、320ポイント=3000円のプランがオススメです。

3000円以上のまとめ買いからは、無料のサービスポイントが付与されます。

3000円の場合、本来であれば300ポイントのところ、+20(200円分)ポイントされて320ポイントを購入できます。

320ポイントあれば、約45回メッセージを送れます。

1〜2人と丁寧にやり取りするのも良いですし、6〜7人とメールをしても、1人につき7回ほどのメッセージを送ることができます。

しっかり出会いたい方は、このプランを利用してみてください。

Jメール料金プラン3.ボーナスポイントがたくさん欲しいとき

Jメールは、まとめ買いの金額に比例して割引率(もらえる無料ポイント数)がアップしていきます。

そのため、できるだけボーナスポイントが欲しい方は、より多くのまとめ買いをすると効率的に無料ポイントを得られます。

しかし、一つ注意していただきのが、購入してから180日経過するとポイントが消えてしまうという点です。

大量購入したものの、使いきれずに消失してしまっては、無料ポイントをもらった意味がなくなってしまいます。

個人差があるところですが、「割引率」「ポイント消化スピード」のバランスがいいのは、550ポイント=5000円のプランでしょう。

実際に利用してみて、より多くのポイントが必要と感じた時、次回からさらに高額のまとめ買いを検討してみてください。

Jメール料金プラン4.あと少しだけ女性とメールしたいとき

女性とやり取りしていると「あと数通だけメッセージを送りたい」という場面も出てきます。

その際、手っ取り早いのは100ポイント=1000円の少額プランを利用する方法です。

時間に余裕があれば、つぎから紹介する“Jメールのお得な使い方”を参考に、無料でポイントをゲットしていってください。

Jメール料金裏ワザ1.無料ポイントをもらう方法

Jメールは、ポイントのまとめ買い以外でも無料ポイントをもらうことができます。

ポイントを多く持っているほど、女性と出会うのに有利であることは言うまでもありません。

これから紹介する方法を実践すれば、100ポイント以上得することができます。

Jメール料金裏ワザ1-1.初回登録と年齢認証をする【最大1000円分のポイント】

新規会員登録で、最大100ポイント(1000円分)もらえます。

  • 会員登録=60ポイント
  • メールアドレス登録=20ポイン
  • 年齢認証=20ポイント
100ポイントというと、メッセージを14回送れる計算になります。

LINEなどの情報を聞き出せれば、十分デートまで持っていけます。

うまく活用すれば、実質無料で女性と出会えるということです。

\1分でカンタン登録/
Jメール初回登録はこちら⇒

Jメール料金裏ワザ1-2.web版の無料ログインガチャを毎日引く

毎日ログインするたびに1ポイントゲットできます。

1ヶ月間欠かさずログインすれば31ポイント(メッセージ4回分)になるので、コツコツ貯めていきたいところです。

また、web版限定で1日1回無料でガチャを回せます。

そこでもポイントゲットのチャンスがあるので、ログインした際は必ず回すようにしましょう。

Jメール料金裏ワザ1-3.キャンペーン期間中の課金

不定期で割引キャンペーンが開催されます。

キャンペーン中に課金をすれば、まとめ買いの際にもらえる無料ポイントの数がアップします。

普段はなるべく少額でポイント購入し、キャンペーンが開催されたら一気にまとめ買いするのも良いでしょう。

キャンペーンに気づくためにも、毎日のログインが重要になります。

Jメール料金裏ワザ2.お得に出会いを探す方法

ここでは、ポイントを“使わずに”出会いを探す方法を紹介します。

Jメールを賢く利用して、女性と出会える可能性を高めていきましょう。

Jメール料金裏ワザ2-1.アプリ版でプロフィールをチェック

Jメールで女性を探すのに使う主な機能は、プロフィール検索です。

アプリ版であれば無料でプロフィールが見放題なので、必ずアプリ版から女性を探すようにしましょう。

web版の場合、プロフィール閲覧のたびに1ポイント消費してしまいます。

好みの女性を探していると、思っているよりもたくさんのプロフィールを見てしまっているものです。

1ポイントを侮ることなく、確実にアプリ版を利用してください。

Jメール料金裏ワザ2-2.無料の日記機能を使う

web版限定の機能として、無料で使える日記があります。

日記を投稿することで、プロフィール以外でも自身をアピールできます。

  • プロフィールに書くには細かすぎること
  • タイムリーな話題
  • 女性への問いかけ
ぜひ、こういった内容で日記投稿してみてください。

素性が分かっているほど信用されやすくなる上、女性から声を掛けてもらえる確率も上がるでしょう。

他にもJメールには掲示板機能がありますので、積極的に利用することが大切です。

このように、Jメールの攻略方法を知ることでポイントを使うことなくJメールを活用できます。

Jメールの料金を理解して使いこなそう!

Jメールの料金、ポイントにフォーカスしてご紹介しました。

Jメールへの登録は誰でも無料ですが、利用となると男性は有料になります。

  • 自分に合った支払方法
  • 効率的な無料ポイントの取得方法
  • ポイントを使わずに出会いのきっかけを作る方法

以上の3点をしっかり押さえて、Jメールで素敵な出会いを楽しんでください。

\即ヤリOKなセフレが探せる/
今すぐJメールでセフレを探す

\今すぐ会えるエロ女子はココ!(R18)/
今だけ14人のセフレ作れるチャンス!無料ポイントプレゼント中!